省エネ・環境

日本経済研究所は、日本が1970年代以降、オイルショック及び公害問題を背景に導入してきた省エネ・環境のための政策面・金融面での経験を活用し、今日の世界的な気候変動対策の文脈で、開発途上国・市場経済移行国の取り組みを支援しています。

取り組み事例



実績集

ページトップへ